FC2ブログ

4歳の時に本をたくさん読むと頭が良くなる!?

203[1]_convert_20121222135559

子どもは4歳の時に本をたくさん読むと頭が良くなるらしい

4歳のときに本をたくさん読んだ子は、
のちのち頭が良くなるということが
アメリカの研究により明らかになったそうです。


小さいお子さんがいるお母さん、
結婚も子育てもこれからという独身のあなた、
ぜひ読んでみてくださいね!


なんでも、4歳の子どもに10冊の本を与えると、
言語脳といわれる左脳の成長が促されるそうです。

また、4歳のときに知育玩具を与えたり、
動物園や遊園地などへ連れて行ったりすることも
左脳の発達を促進するようです。


しかしながら、
子どもが8歳のときに前述のことを行ったとしても、
同様の結果は得られなかったとか。



以下、英「デイリーメール」電子版よりご紹介します。

米ペンシルベニア大学の研究者らが、
同じような生活レベルの家庭で育った
64人の子どもを対象にリサーチを行いました。

子どもが4歳のとき、
8歳のとき、
更に、18・19歳になったときの
脳の成長具合を見るというものです。


実験開始から15年後、
18・19歳に成長した被験者の脳スキャンを行いました。

4歳のときに本や知育玩具を与えられていた被験者は、
これらの行為を行っていなかった被験者と比べ
脳の成長スピードに違いが表れたということです。

また、本や知育玩具を与えられなかった被験者たちよりも
言語テストの得点が高かったそうです。


この研究結果を踏まえ、ブライアン・アバンツ研究員は、
「幼い子の脳は環境に敏感だということが改めて分かりました。
今回の研究では、ほんの少しの家庭環境の違いが脳の成長に影響を及ぼす
ということを裏付ける大きな証拠となりました」と話しています。


これは、子供が4歳の時、読書させると良いですよ。
という研究発表です。
ご安心ください。たとえ、「自分が4歳の時に本を読んだ記憶がない?」 
としても、年齢に関係なく、読書で世界観が広がることは間違いありません。
なので、どんどん本を読みましょう。




SEAYA DreamCapsule
DSC05979_convert_20120502140633.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

seaya163

Author:seaya163
酸素カプセルサロン シーヤ のオーナーです。
独自の発想でアンチエイジングを研究しています。

ブログは主に、「アンチエイジング」と趣味の「サーフィン」の話題が中心です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR